GLとは

2016.08.09

図面のこと

GL:ジーエル/グランドライン
建築物が建つ土地の表面を指す。
また、地盤面ともいう。
設計段階においては、設計GLを定め建物の高さ関係の基本レベルとします。

KBMについて

上記図面の場合、設定GL+100が建物が建つ高さの底辺になります。
※GL+100とは、KBM±0から100㎜高い場所
なので、+100の位置から基礎が建ち、その上に建物が建ちます。
なお、”(仮)”という表記は外構図面を作図する際にまだ設計GLが未定の場合に使用します。

PAGETOP