カゲロウ

2013.05.30

日々のできごと

こんにちわ
今日も天気がはっきりしませんね雨
ふと、家の壁を見たらカゲロウが雨宿りしてました。


成虫がか弱い姿で、しかも短命であることから、日本以外でもか弱くはかないものの代表として扱われてきた。冒頭にあるように学名自体が1日の命を意味しており、ドイツ語でも Eintagsfliegen(”一日飛虫”)と言い、いわゆる一発屋の意味にも用いられる。しかし実際には、幼虫時代も含む全生涯を見ると、半年ないし一年程度であるから、昆虫としては短いものではない。英名の Mayfly は5月頃に大発生する場合があることによる。漢名の「蜉蝣」(「浮遊」と同音)は、フワフワと浮き漂うような飛翔に由来しているかも知れない。(Wikiより)

待機

現場待機ですうわっ

PAGETOP